HOME > 実習風景

実習風景

 面接風景
技能実習生からのインタビュー
日本に行くことをずっと夢見た私は選考会の前日に日本に行く夢を見ました。選考会の通知をもらって、どんなにうれしかったか未だに鮮明に覚えています。その時はすぐに日本に行けることだけ願っていました。
選考会は初めてだったので、緊張してドキドキしました。自分で自分を励まして自信を持って選考会に向かうようにしました。先進国の日本でいろんなことを勉強して、これからもっと進歩できると思い、気持が膨らむばかりでした。
難しい実技の試験と面接試験を終えて合格が通知された時はとても幸せでした。

 

 本邦外日本語講習
技能実習生からのインタビュー
本国で5ヶ月間の日本語講習は学生時代に戻ったような気がしました。毎日書く・読む・覚えることだけでした。
日本語が出来ないと日本に行ってから日本人との交流が出来なく、技能実習に影響を及ぼすと思って、必死になって日本語の勉強に力を入れました。でも、短期間で外国語をマスターすることは大変難しいことでした。あっという間に日本語講習も終わって、外国-日本に行く不安でいっぱいでした。
こんな日本語のレベルで日本の生活に早く慣れるのか不安ばかりでしたが、いざ日本に来てみたら3カ月も経たないうちに慣れて日本人の従業員の皆さんと冗談もできるくらい仲良しです。

 

 集合講習
技能実習生からのインタビュー
膨らんだ気持ちと未知な日本への不安を抱いて日本に来ることができました。
来日してからはすぐ金沢集合研修センターに移動しました。集合研修センターでは日本人、ベトナム人、中国人などの各国の先生が授業をしてくれました。日本語の勉強だけでなく、日本の習慣・マナー・文化・法律など根気よく教えてくれました。
そして、来日した先輩たちの話も聞いて、日本での生活に少し自信がつきました。
集合研修センターではまた日本の各地からいらした団体の皆さんとたくさんの交流が出来てとてもいい思い出になりました。集合研修センターでの一つ一つは未だに私のいい宝物です。

 

 技能実習

企業に派遣後は、しばらくは必死でしたが3ヶ月後には落ち着いて生活ができるようになりました。
作業内容も指導員の方々から丁寧な指導を受けて、一つづつ理解を深めています。また、会社の中で食事会などお誘いを受けて、仕事以外でも皆さんと交流を深めています。
これからも日本語も勉強して、日本語資格を受験して、将来の自分に活かせるようにしたいと思います。

Copyright© 2012 act-web.jp Site All Rights Reserved.

〒921-8146 石川県金沢市額乙丸町ロ125
電話:076-281-6467 FAX:076-281-6468